NEWS

ARCHIVE

2019年6月22日 19:04
7/11 live painting「アムリタ食堂presents Art Chains 2017-2023 Associative Painting Relay Vol.3 」アムリタ食堂, 吉祥寺
art chains_omote.jpg
art chains_ura.jpg

アムリタ食堂presents 
Art Chains 2017-2023 
Associative Painting Relay Vol.3 

2019年7月11日(木) 
open 17:00 / close 22:00 

painter: 
みなみりょうへい 

DJ:
GROSS DRESSER 
ifax! 

投げ銭制 (別途1ドリンク&1フードオーダー) 
ご予約 店頭もしくはお電話で 

吉祥寺 アムリタ食堂 
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12 
TEL 0422-23-1112(予約15時~17時) 

http://cafeamrita.jp/






2019年6月22日 18:29
7/6 DJ「火照る祭り」廃材エコビレッジゆるゆる, 神奈川-藤野
64561894_2767319146675703_6631070797945372672_o.jpg

『火照る祭り』

ホタル舞う藤野の隠れ里 綱子にある
廃材エコヴィレッジゆるゆるにて開催します。
遊びに来たい人はお気軽にど~ぞ!
テント泊、車中泊、寝袋雑魚寝泊できますよーん。

※繋がりのある人限定で参加できるでっかいホームパーティですw
お気楽に遊びに来てね〜

●出演者
光明プ踏醜団 愚陀グダ
Bananaperyy
りゅうじゅ
ポスポス大谷
天狐 Yuzy.
藤野マラ様
パンスト王 しし どん

●ゆるゆる横丁
タンスモーカー
ハッシー発酵呑み屋
パンチョリーナ
割烹 軍曹
てしごと町田のナンドック
タコヤキアスカ
乳酸発酵飲料 野クルト

エネ研ワークショップ カント
鬼マッサージ師 イチコジ

≪火照る祭りタイムスケジュール≫

18:00 火照るオープニングセレモニー
湘南打樂たまゆら 
天狐 Yuzy.
藤野マラ神輿&光明プ踏醜団愚陀グダ

19:00 BANANAperry(DJ)

20:00 第2回パンスト相撲大会

21:00 りゅうじゅ

22:00 ポスポス大谷

23:00 ゆるゆる横丁呑んだくれラジオ

力尽きたら終了~

◎テント泊の方は早めに来てテント貼りしてね~
2019年6月22日 18:22
7/1 session performance「世界のタッカーと!」高円寺Grain, 高円寺
62159228_1708218852614846_693370251726815232_n.jpg

7/1(月)高円寺Grain

19:00open 20:00start
2000yen(+1drink)

高谷秀司(gt,和琴)
小川紗綾佳(voice.p)from 神雅氣
ミナミリョウヘイ(voice,etc)
坪内あつし(per)
荒井康太(ds)

日本を代表するスーパーギタリストであり和琴奏者の高谷秀司氏と、ユニット神雅氣で世界を飛び回るピアニスト小川紗綾香。
奇想天外な創造力で唯一無二のアートを生み出し続ける芸術家ミナミリョウヘイ。
SUNDRUMより世界中を旅し、民族音楽とのコラボレーションを続ける音楽冒険家 坪内あつし。
伝統太鼓をルーツに特異な感性で唯一無二のグルー生み出すドラマー荒井康太。
一夜限りの大セッション!

--------------------------


◯高谷秀司
http://www.bigmade-music.com/takatanihideshi/profile.html
日本を代表するブルースギタリスト。1956年大阪生まれ1985年に渡米後、ラリー・カールトン、デューク・ジョーダンらと共演。2002年にマサ大家とソウルメイツを結成し、ヨーロッパ、アメリカツアーを経て、ジャンジャック・ミルトゥー、ポール・ブラウンらと共演。シドニーオペラハウス「日豪交流年・ジャパンフェスティバル」、フランス大使館後援の「音楽の祭日」、東京藝術大学120周年記念「ジャズin藝大」などでも公演した。人間国宝山本邦山を迎えた「大吟醸」や、デビッド・マシューズとのアルバム「G2 NewYork Recordings」など幅広く活動する。2010年1月にはLAにて、世界最大の楽器ショーNAMMに出演。5月にはオーストラリアツアー。そして7月G2usとして和をテーマに童謡をカヴァーした「ふるさと~mother place」をリリース。斬新な手法と繊細かつ大胆な音楽表現は、ヨーロッパ・アメリカを始め世界中の観客を魅了し続けている。
次世代の教育にも力を注ぎ続ける。2016年株式会社秀實社顧問就任。アートアカデミーを設立し、学生だけでなく企業に向けて、感性教育を展開する

◯小川紗綾佳(from神雅氣)
https://www.shinki.space/
日本を代表するブルースギタリスト高谷秀司と静寂の次に美しい歌声をもつシンガーソングライター小川紗綾佳による魂の音楽ユニット。日本人離れした2人のグルーヴと、繊細でダイナミックな音色は、『宇宙を彷彿とさせる』と定評がある。
予測不可能なステージ展開で、どんな場所でも老若男女問わず虜にするパフォーマンスで人々を魅了している。
日本の"雅"、"人類の真心"を伝え、その繊細かつ大胆な表現で世界中のオーディエンスの納得を得ている

◯ミナミリョウヘイ
大阪出身。2007 - 08年N.Y.で米国の絵画を学ぶため約一年活動。同時期にメキシコの僻地にてホースキャラバン団体[Nomads United]に加わり馬と共に山々で生活する。
帰国後、絵画・写真・コラージュ等平面作品の発表に加え、廃材・照明・ネオン・映像・音響など様々な表現法を用いて無意味で内包的なお可笑しみを追求したインスタレーションを個展や各地レジデンスで発表している。
また音・声・身体・物を使った即興パフォーマンス・コラボレーションや、構成・演出・音響・映像・美術・出演を全て一人で手掛けるパフォーマンス舞台作品の発表も重要な活動の一つになってきている。
2015年末より山梨に在住。
一方で、ネオポップバンド"Mr.Understand"のボーカル、パフォーマンスアート集合体"ANTIBODIES Collective"のパフォーマー、現代美術家の水内義人とのヒップホップフォークデュオ"梅干"、?ユニット"OPENdAN"の謎などを並行して活動。
2017年よりソロプロジェクト"BANANAperry"名義でライブや楽曲制作、DJの活動を新たに始動。
また近年では、アニメーションやスナップビデオ、中古VHSのサンプリング等を駆使してミュージックビデオの制作ディレクターも手掛ける。
Mr.Understand『トリートメントな侵略者』/ Mr.Understand『鍾乳洞に誘いたい』 等
HP http://www.ryohei-minami.com/


◯坪内あつし
http://tsubouchiatsushi.blogspot.com/
1982年兵庫県生まれ。音楽家。打楽器奏者。
10代よりダンスミュージックやアバンギャルドなど様々な音楽に影響を受けると同時に、民族音楽に惹かれて世界を旅する。20代から打楽器奏者として演奏活動を始める。
西~中央アフリカ各国への3回の渡航で各民族の打楽器を学ぶ。主にジェンベなどのアフリカンドラムや自作の太鼓などの各種パーカッションを演奏し、国内外でソロやグループでのパフォーマンスを行っている。近年はアジアの国々に通い、韓国の農楽やシャーマン音楽、台湾原住民音楽、マレーシアの伝統音楽などを吸収しながら現地アーティストとのコラボレーションも行っている。
2010年、東京を拠点に、たいこと歌とダンスの遊動芸能家集団『SUNDRUM』を結成。国内外でライブ活動を行い、音楽/アートフェスティバルに出演。世界の民族音楽や日本の伝統芸能の要素を取り入れた、オリジナルの芸能を創作しパフォーマンスを行なっている。
2016年より「SUNDRUM With World」プロジェクトを始動し、アジア各地で伝統音楽家とコラボレーション制作したCD作品を発表している。



◯荒井康太
https://kotatatakataton.jimdo.com
伊豆諸島最南端の孤島、青ヶ島出身。幼い頃から島の伝統太鼓に慣れ親しみ育つ。『青ヶ島還住太鼓』とその先祖であり400年以上の歴史を持つ『八丈太鼓』の様々なリズムを叩き分けることのできる伝統太鼓の名手である。高校進学後、千葉を拠点にドラマーとして活動を始める。その後、アフリカを代表するカメルーンのドラマーBrice wassyの演奏に衝撃を受け、Briceとその弟Vincent wouassiに師事。現地カメルーンに渡りのトラディショナルリズムをエッセンスとしたドラミングを学ぶ。 ジャズ、ポップス、ロック、はたまた韓国の農楽やシャーマン音楽、台湾原住民の音楽、ブラジルやアフリカなどの民族音楽から、即興音楽や実験音楽、ライブペイントやダンスとの共演など幅広いく演奏活動を行っている。 伝統太鼓のルーツを元に、アフリカやアジアの豊かなエネルギーを吸収した特異な感性によって生み出されるそのリズムと自然体なグルーヴで、民族の枠を超えて太鼓の魅力を体現している。

PAGE TOP