NEWS

ARCHIVE

2013年1月29日 16:57
New T-shirts "Okamesan" 発売
ここ2、3年ぼくのパフォーマンスや絵画作品に
たびたび現れる「おかめさん」
前からTシャツがほしいという声もちらほらあったので
インクジェットとシルクスクリーンを使い制作いたしました
購入希望の方は[contact]からメールにて注文してください
またこれから少しだけぼくが縁のあるショップにも置いてもらう予定です

インクジェットのプリントはクオリティの高いTシャツ制作で定評ある
中目黒に店を構えるtshirt.co.jpさんで丁寧に作ってもらい http://www.tshirt.co.jp/
文字のシルクスクリーンは自分で一枚ずつ愛情こめて刷りました


品名:"Okamesan" T-shirt 
価格:¥3500
カラー:ホワイト、オートミール、メランジグレー
サイズ:各色 S, M, L
30枚限定
※数にかなり限りがあるのでなくなり次第終了

R0056544.JPG
R0056546.JPG
R0056549.JPG

2013年1月14日 20:30
2/16 - 24 exhibition, performance「FUKIAGE WANDER MAP 2013」吹上町, 鹿児島
2月の中旬から
アーティスト イン レジデンスのため
鹿児島県日置市にある吹上町に滞在します。
まだどのような展示になるか未定ですが、
足を運べる方は是非お越しくださいませ。
期間中の2/23(土)に公民館を使ったイベントを予定しており
ぼくも新作パフォーマンスを行います!!詳細は後日更新。

fwm2013.jpeg

FUKIAGE WANDER MAP 2013

開催期間:2013年2月16日(土)〜2月24日(日)

※アーティスト滞在期間:2013年1月18日〜2月28日
 (吹上町の各地で制作している様子を見る事ができます。)

※スペシャルライブ:2013年2月23日(土)
  (スペシャルライブは入場料金1,000円です)
時間:9:30〜18:00(昼の部) 18:00〜20:00(夜の部)

※フィナーレ:ボン・ダンス大会(予定)2013年2月24日(日)

会場:鹿児島県日置市「吹上町」
  ○メイン会場:野首地区公民館体育館(入場無料)
  ○サテライト会場:吹上町の各地(入場無料)

主催:FUKIAGE WANDER MAP実行委員会・野首地区公民館  
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団
かごしま文化芸術活性化助成事業(鹿児島県)

協賛:えびす通り商店街(えびす家)/西酒造株式会社/
ティエム開発/福田石油/吹上砂丘荘/中央テクノ株式会社/
マイカーボデー有村/花のなかま/乙音/竜田屋/モンプ/
農家レストラン・七菜/黒豚餃子の店・妙/内田タクシー/
風の子/岩城写真館/原田屋/ほてい/池畑金物/大園フルーツ/
BODY SHOP UENO/KIBARE/KAZUHIRO HAKATA COMPANY

お問い合わせ:☎ 099-296-2127(野首地区公民館)
E-mail info@wander-map.jp(吹上ワンダーマップ実行委員会)
ホームページ http://wander-map.jp/
スタッフブログ http://blog.wander-map.jp/
twitter http://twitter.com/#!/FukiageWM

参加アーティスト:
KAZUHIRO HAKATA http://orangeroom.in
吉永 ジェンダー http://yoshinagagender.tumblr.com/
コセ リエ http://itoproject.net/
山中 カメラ http://blog.livedoor.jp/y_camera/
奥中 章人 http://www.world-akihito.com/
森 貴也 
松尾 晴代 http://korisu-koubou.com/
平川 渚 http://www.hirakawanagisa.net/
石原 啓行
大窪 顕子 http://ameblo.jp/akikorori/
みなみ りょうへい
pao. http://laualblovolb-goo.jimdo.com/
重田 美月 
大牟禮 秀和 
はっとり さちえ http://hattorisachie.blogspot.jp/
平田 華代
伊地知 菜美


WANDER MAP PROJECT(ワンダーマッププロジェクト)とは?  

「芸術による地域振興・地域つくりの実践」を主旨に地域とアーティストが交流しながら文化的、経済的、精神的に魅力のある豊かな地域を創造するプロジェクトです。   

アーティストと地域の人々の交流と、アートを通じてその地域が元々持っている魅力を内外に伝える事を重視しております。 地元の人ほど案外その地域の魅力に気づいていなかったり、忘れている事が多いです。その魅力をアートを通じて改めて外から伝える事で地域に対する誇りと自信、愛情を育て、 それが新しい地域の魅力を創造するための起爆剤になると信じております。  また、アーティストが積極的に地域に関わる事で、アーティストと地域の新しい関係性を築く事も当プロジェクトの目的の1つです。



2013年1月 2日 01:22
2/7 OPENdAN Live「Contemporalia Vol.5」SUPER DELUXE, 六本木

2013年みなみりょうへい企画イベント第1弾は

スーパーデラックスで"Contemporalia"シリーズを開催します。

最近ちょくちょく活動してる謎のパフォーマンスユニットOPENdANでぼくもLiveします。

今回はアシッドな美術とスピリチャルノイズサウンドを生み出すユニットSUNGUNGとのコラボ!!

是非ぜひお越しください!!!!


web.jpg

Contemporaliaは幡ヶ谷forestlimitで過去 4回開催されたジャンルの交差点イベント。 

今回SUPER DELUXEを使い様々な表現と映像のコラボレーション実験室を企画。 

テクノ民謡モーショングラフィック 

身体+音+美術+VJ 

宇宙バンド+OHP創作VJ 

絵+音+マッピングVJ 

新鮮素材のビジュアル料理を濃厚レストランで是非ご賞味あれ!! 


『Contemporalia Vol.5』


2013. 02. 07. (木)


会場:19:00 開演:19:30


予約:¥2000+1D 当日:¥2500+1D


場所:六本木 SUPER DELUXE

〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-25 B1F

Tel 03-5412-0515 / Fax 03-5412-0516


https://www.super-deluxe.com/


Live act:

OPENdAN(パフォーマンス, VJ) × SUNGUNG(デコ, サウンド)


Omodaka(テクノ民謡モーショングラフィック)


MON a.k.a. OoyamaKoutaro(ペインティング)× Kajiwara "BING" Toshio(サウンド)× YAMAT(VJ, LT)


プリミ恥部(バンド)× onnacodomo(VJ)


DJ:

エチオピア


宇宙マッサージ:

プリミ恥部

----------------------------------------------------------------------------------------------


OPENdAN:

opendan.jpg

浮舌大輔、みなみりょうへい、ケンジルビエン、岡野智史、鈴木ゆみ、スワヒロミで構成される団体。
映像、立体、身体、影絵、音、言葉 etc...を使ってパフォーマンスをする団体。
のんのんじゃかほっか、われわれは、ヒップホップやる人の集まる人です。いろいろ物を使って人形つくるしながら、踊ったりするのは好きです。みなさんやっておいでね!

http://opendan.tumblr.com/



SUNGUNG:

sungung.jpg

レイブカルチャー、特にBEACH WHISTLEというパーティを通し太陽信仰に関わる 霊的体験をした三名の 音楽修験者により結成されたスピリッチュアルノイズユ ニティ。

 祈祷師「SUNGA」が紡ぐ、太古の炎の記憶を喚起さえる重いビートと、 横須賀のビーチストリートライフを現在進行形でエンジョイしまくっている極彩 色アシッドCREW「COLORgung」 がまき散らすシューゲイザーなギターリフ&トー クボックスによるエレジー、 無限上昇と不穏なオープンリールのノイズが、適 度に抑制されストイックに演奏される。

 SUNGUNGの聴衆は脳髄をノイズで打ち抜 かれ、ビートで体とソウルを揺さぶられ ることで、 奇妙な恍惚をえる。また極 めて快楽指 数が高く、脳を揺さぶられてブレインダンスを体験する。 

太陽と海 と極彩色の音のフィルターが、ゆっくりと全身に貼り付く。小躍りしてたら君も 信者。 音の拡大。遥かなる昇華への始まり。OK.

http://grayfield.jp/post/24466822729/gf002-sungung



Omodaka:

omodaka.jpg

Omodaka は「テクノ民謡とモーショングラフィックスの融合実験企画」として始動。

液晶ディスプレイに映し出された仮想シンガーと共に、携帯ゲーム機、タッチパネル式シンセサイザー等のデバイスを使い、巫女装束でくりひろげるパフォーマンスが特徴です。

http://fareastrecording.com/



MON a.k.a. OoyamaKoutaro:

about_p6.jpeg

1979年生まれ。奈良県出身。京都市立芸術大学、美術学部版画専攻、卒業。 2001年、山尾光平(BAKIBAKI)と共にライブペインティングデュオ「DOPPEL」を結成。

 2009年、自身のアートワークと音楽活動を合わせて発信する為、レーベル「VVV」を設立。 同年、DJ名義「YABUGARASHI」で2枚の12インチをリリース。 

2010年、個展「NEXTEFX」では、極彩色パターンとLEDライトの組み合わせにより、前代未聞のナチュラルアシッド空間を展開するに至る。

 ペインターとして、これ迄にDOPPEL/ソロ名義共に数々のミュージシャンや企業とのコラボレーションを果たし、アメリカ/NIKE本社にて壁画、

インド/アジア最大規模の学園祭「Mood Indigo」にて壁画を提供。

また、世界規模のビッグフェスティバル「Burningman」にてライブペインティングを決行する等、多岐に渡り活動中。

原始的咆哮ともいえる紋様を武器に、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで、自由に行き来するスタイルで話題を呼んでいる。

http://www.koutaroooyama.com/



Kajiwara "BING" Toshio:

bing.jpg

90年代のNYで旧式のレコード・プレーヤーやテープ・マシンを駆使した独自の音楽活動と、即興パフォーマンスを軸とした多数の実験型イベントを企画運営。

後にクリスチャン・マークレイ・トリオのメンバーとして数年に渡りツアーするなど演奏家としての経歴も多数。

またカルト的中古レコード店"A-1Record Shop"に13年間に渡り勤務、世界の珍盤の再評価に貢献する。

2008年に帰国した後は、東野祥子との舞台作品の制作活動を中心に、国内外でパフォーマンスやDJの活動を展開している。

http://www.thegodsarecrazy.com/



YAMAT:

写真 (3).jpeg

友好大和 aka YAMAT

元OHPIA、その後ソロにてレーザー等空間を用いたライティング等、様々な光のデバイスを自由に横断しながらそのスタイルを常に進化し、国内外様々なイベント、アーティストとのコラボレートを行う。

現在形はアナログな錯視効果を産む光の立体物にマッピング投影を行うセットで活動。最先端テクノロジーの中に点在する魔法的なフィールド、またその誤用についてパラドキシカルに探求中。

http://hexa9xaum6.blogspot.jp/



プリミ恥部:

news1711225.jpeg

プリミ恥部の楽曲を歌うライブ、その楽曲を映画化した『プリミ恥部な世界』は映画ショーとして平岡香純とともにつくりあげ、2009年より多種多様なゲストを招きつつ、地球ツアーを開始。

2010年単独ライブ『光のコンサート』シリーズをUPLINKにて開催。 神宮前bonoboにて『ニューシャンバラデイ』を開始。 

2012年から『ニューシャンバラデイ∞プリミ恥部な世界』というリミックス版もはじまる。 著書に『樹ぴター』がある。 

チャットモンチー『春夏秋』のMVクリエイティヴプロデューサー他、HONDAのSTEP WGN 100万人に聞きたいな!大調査!のコピーや演出アイデア等もてがける。 

宇宙マッサージをする。(2年で4000人超)

http://www.hmv.co.jp/serialnews/uchu/



onnacodomo:

120422-onnacodomo.jpeg

ミュージシャンのDJ Codomo,アニメーション作家のせきやすこ、イラストレーターの野口路加の3人による異色のVJユニット。

コンピューターグラフィックスや、録画素材 をいっさい使用せず、ビデオカメラの下で、水、キッチン用品、文房具、おもちゃ、印刷物など、日常にある様々なものを用い、リアルタイムに色鮮やかな映像 をつくり出すライブパフォーマンスを展開中。Buffalo Daughter、レイ ハラカミ、Mani Neumeier、Au Revoir Simone等、多数のアーティストと共演し、スペースシャワーTV「DAX」のオープニングなども担当している。

http://www.onnacodomo.com/


DJ エチオピア:

Ethiopia.jpg





PAGE TOP