BLOG

CATEGORY

ARCHIVE

2015年3月19日 19:59
週刊みなみ 96
京都へバンドでライブしに行くのは久しぶりの事
学生の頃ずいぶん遊んで染み付いた空気のせいか
やっぱりやりやすい場所やので
パフォーマンスや展示でいろんな場所へ行っているけど
バンドでも京都は独特のスイッチを押せる
安心・ユルさ・空気 が
アルコールと一緒に体内に染みわたり蘇る
純粋にたのしくステージと遊べた オン プレイ
お客さんの声も純粋に興奮してた故の満足さたるや
DJから湧き出たJon Hassell, Okay Temiz, Il Epoca Del Hombre が
東京に帰ってからもぼくの記憶を散歩し続けたので
ネット中を掘りまくってまんまとサーフィン ショッピング プレイヤー
このご時世、外に出なくてもレコードは簡単に手に入るから困った
しばしの濃厚な隙間から這い出てきたので
絵の具の触り心地で現実に戻ろうとしよう

健康診断、mograg、村屋、無重力サロン Vol.4、UrBANGUILD、京都木屋町、万博記念公園、吹田、

CIMG3698.JPGCIMG3703.JPGCIMG3714.JPGCIMG3745.JPGCIMG3755.JPGCIMG3757.JPGCIMG3767.JPGCIMG3781.JPGCIMG3829.JPGCIMG3915.JPGCIMG3917.JPGCIMG3921.JPGCIMG3926.JPGCIMG3934.JPGCIMG3937.JPGCIMG3951.JPGCIMG3965.JPGCIMG3969.JPGCIMG3972.JPGCIMG3974.JPGCIMG3978.JPGCIMG3979.JPGCIMG3981.JPGCIMG3984.JPG
























2015年3月 6日 01:47
週刊みなみ 95
今年も鹿児島へFWMに参加してきた
今回はパフォーマンス舞台作品のみで新作を発表
ゴーストとは何かという概念的な方向へ進んでき
いつしかシイタケに結びつきステージ壁いっぱいに
回転するシイタケの映像が映し出されて終わるという内容
コンセプトはないようなものだけど、あえて言うならホラー
子供が数人半泣きになっていたらしい
結果的に成功か、トラウマとはこうして出来上がるのか
演出をもっと練ったら更に引きずり込む世界観が作れたし
逆にもっと意味不明にしてもよかったと改善点は否めない
舞台の上の作品は現代美術云々コントやと思って作っている
それが笑いなのかシュールなのかコンテンポラリーなのか
その意識は表現のフィルターになって邪魔である
自分にとっての可笑しみは何か、僕はこれに尽きる
今回の「ゴースト」はアレンジし直して再演しないと
はがゆい  わびしい   ものがなしい




ほったらかし温泉、コントラ!、forestlimit、トーキョードームシティ、府中防災祭り、江ノ島、FUKIAGE WANDER MAP 2015、鹿児島吹上、みなみくんは2回目の恋人、Barシロッコ、福岡薬院、東長寺、jetstar

CIMG3254.JPGCIMG3272.JPGCIMG3287.JPGCIMG3293.JPGCIMG3304.JPGCIMG3312.JPGCIMG3313.JPGCIMG3314.JPGCIMG3366.JPGCIMG3374.JPGCIMG3386.JPGCIMG3390.JPGCIMG3402.JPGCIMG3407.JPGCIMG3437.JPGCIMG3462.JPG
CIMG3468.JPG
CIMG3496.JPGCIMG3521.JPGCIMG3522.JPGCIMG3536.JPGCIMG3563.JPGCIMG3566.JPGCIMG3576.JPGCIMG3580.JPGCIMG3596.JPGCIMG3599.JPGCIMG3616.JPGCIMG3622.JPGCIMG3629.JPGCIMG3642.JPGCIMG3651.JPGCIMG3665.JPGCIMG3666.JPG



































PAGE TOP