BLOG

CATEGORY

ARCHIVE

2013年11月21日 10:48
週刊みなみ 75
恋の味 = コズミック・マウンテン
最近このフレーズにのめり込んでいる
5月に福岡で展覧会をした折にパフォーマンスで降ってきた言葉
深い意味はないが宇宙に放り出されたお弁当の中身のようなイメージが浮かぶ
作品のアイデアは思いもしない時に突然こぼれおちてくる
目的なく制作を始めて思い出したかのようにこんなイメージに繋がっていく
そんなときは顔にニヤニヤが貼り付いて おもしろい
さて今夜はバンドのライブのために三重までドライブ・ナイトクルージング
新曲を披露するときの興奮はいつもたまらん

サマーランド、八王子、BEACON IN THE CITY、WWW、後楽園、調布、ターナーギャラリー、LIVEPAINT DOJO、上野原

DSCN2503.JPGDSCN2500.JPGDSCN2487.JPGDSCN2513.JPGDSCN2518.JPGDSCN2533.JPGDSCN2570.JPGDSCN2583.JPGDSCN2594.JPGDSCN2597.JPG
DSCN2626.JPG
DSCN2634.JPGDSCN2640.JPG


2013年11月 2日 21:04
週刊みなみ 74
芸術とは何なんか
最近ますますわからない
絵を描き始めて、パフォーマンスや映像や音や立体物も作るようになり
それらを混ぜ込んで展覧会をするようになってきたら
インスタレーションと言われるようになって
いつの間にか作品の説明が要求される現場にいるようになってしまった
でもぼくはできないしする気もない しようがない
頭の中の感覚を言葉にしようがないから形にしてる
現代美術て現場は言葉とか説明にとらわれすぎてないか?
気にいってしまったスナックの店内や古びたブティックのどこがどう良いとか
自分の感じてる全身の震えをどんだけ言葉にしてもその感じは出ない
ぼくのやりたいことはそれに似てるかもしれん
と、ぼくの作業場で乱雑と転がる作品やあらゆる廃材や空気が言ってくる
この部屋がすでにどんな展示より良いのかもしれん
スナックやブティックのように そのままの活けの刺身がうまいんや

代官山、浮楽の回転、上野公園、大和郡山、hanarart2013、瀬戸内国際芸術祭、岡山

DSCN1554.JPG
DSCN1561.JPG
DSCN1574.JPG
DSCN1590.JPG
DSCN1593.JPG
DSCN1604.JPG
DSCN1611.JPG
DSCN1640.JPG
DSCN1662.JPG
DSCN1886.JPG
DSCN1894.JPG
DSCN1907.JPG
DSCN1913.JPG
DSCN2091.JPG
DSCN2145.JPG
DSCN2186.JPG
DSCN2214.JPG
DSCN2254.JPG
DSCN2250.JPG
DSCN2284.JPG
DSCN2357.JPG
DSCN2372.JPG
DSCN2431.JPG
DSCN2476.JPG

PAGE TOP