BLOG

CATEGORY

ARCHIVE

2018年11月 6日 18:47
月刊みなみ 34 / 35
9月28日犬島着、圧倒的な青さ
二ヶ月ぶりに島に戻ってきても空のスケールに相変わらず心打たれる
犬島は岩盤の上に存在している謂わば馬鹿でかい石である
でかい石にでかい青の初日を裏切るように翌日台風が遠くからグレーに塗りたくった
嵐のあと、島の日常にヨソ者が仕込み作業をして溶け込む毎日
少しの歪みが島民の顔にニヤつくほころびを造って遊んでいる
ネット社会では得られない情報を島から海から人から沢山こぼれて教えてくれる
そして毎日ヨソから仲間が増えるから毎夜宴会は始まるしハシゴが始まるし生活が始まる
料理を作っている電気が点く食べる歩く作業する練習する食べる話す作業する電気が点く料理が作られる食べる話す呑む風呂に入る呑む寝る
人間はシンプルです エネルギーを変換させて熱を出す
犬島は局所的に一時だけ普段の日常より少しエントロピーが増大した 
四日間公演の二日間が台風で中止になり二日間公演になった本番ANTIBODIES Collective『エントロピーの楽園』
hだそっhbxhさhgyf牛yフチュイポポおおおお亜dshdじゃsjbhjvgさんひぃきききいじゃgれrtsgふあgyvhsばbdぃうあsふぃふぃ
と本番の様子はそういう文字で表現しておこうか、何かを捉え感情を形にしようとしても抽象的でふわっと浮かび衝撃は凝固して頭と心に固く残る
体験は思い出になって海馬で大切に編集される、過去は目を瞑ると少しだけ色あせて現れてくれて大切な時間と会える
脳は一生かけても疲れないそうです、重要な記憶は海馬で編集され神経細胞を伝って運ばれ大事な引き出しに仕舞われる
犬島での出来事は一ヶ月経った今でもすぐに取り出しやすい引き出しに仕舞われているから
記憶のページをめくってまだまだ楽しもうと思います



バスタ新宿, 京都, 百万遍, 京大吉田寮食堂, 村おこし, 仙川, jazz art SENGAWA, 布田, 神宮前, bonobo, 着物でキメnight, くふき×ミナミリョウヘイ, 岡山, 備前, 犬島, ANTIBO, エントロピーの楽園, 離島の夜の村おこし大会議, 出町柳, 尾張温泉, 伊東温泉, まぼろし博覧会, 熱海, 千葉, 南房総, 白浜フローラルホール, BLACKSHEEP vol.100 -10th ANNIV-, 上野原

CIMG1477.JPGCIMG1497.JPGCIMG1506.JPGCIMG1519.JPGCIMG1553.JPGCIMG1559.JPGCIMG1566_a.JPGCIMG1584.JPGCIMG1589.JPGCIMG1598_a.JPGCIMG1627.JPGCIMG1629.JPGCIMG1637.JPGCIMG1649.JPGCIMG1651.JPGCIMG1653.JPGCIMG1678.JPGCIMG1691_a.JPGCIMG1737.JPGCIMG1758.JPGCIMG1808_a.JPGCIMG1845.JPGCIMG1871.JPGCIMG1883_a.JPGCIMG1909.JPGCIMG1911.JPGCIMG1925.JPGCIMG1937.JPGCIMG1940.JPGCIMG1954.JPGCIMG1958.JPGCIMG1977.JPGCIMG1980.JPGCIMG1999.JPGCIMG2020.JPGCIMG2030.JPGCIMG2037.JPGエントロピーの楽園 犬島公演_181106_0124_0.jpgCIMG2063.JPGCIMG2067.JPGCIMG2106.JPGCIMG2125_a.JPGCIMG2132.JPGCIMG2137.JPGCIMG2145.JPGCIMG2157.JPGCIMG2169.JPGCIMG2180.JPGCIMG2203.JPGCIMG2208.JPGCIMG2210.JPGCIMG2230.JPGCIMG2258.JPGCIMG2253.JPGCIMG2271.JPGCIMG2272.JPGCIMG2317.JPGCIMG2327.JPGCIMG2336.JPG

PAGE TOP